日々是徒然

アメリカ本土でのUSCPA受験録

AUDとREGの結果。悲喜こもごも。

今回も、NASBAは公表されていた試験結果発表日の前日にスコアリリースしてくれました。そして、それがFacebookで告知されるという。これから受験する人はFacebookやTwitterでNASBAのアカウントをフォローしておくといいと思います。

 

今回もアメリカらしいな〜というスコアリリースの顛末でした。

9/1〜10に受けた分のスコアリリースは当初予定が9/19で、Facebookで9/18夜にリリースしたとの発表があったものの皆んな結果を見ることができず、Twitterで公式アカウントが訂正を入れる展開に。

特にREGは遅れに遅れ、結局ちゃんとスコアを確認したのはアメリカ中部時間で9/19朝9時前でした。Facebookのコメント欄を見ているとまだREGの結果が見られない人もいるようです。

 

別に連絡にSNSを使うのはいいんですけど、せめてFacebookとTwitterで統一してほしいですし、リリースしたと言われてるのにスコアが見られないとか言うフェイクニュースは止めてほしいですよね。。。

 

 

で、肝心の結果です。

7月に受けたAUDは58点で不合格、9月に受けたREGは85点で合格でした!

なんかもう、試験直前の状況や受験後の感触とスコアとが一致しなさすぎてビックリですが、REGだけでも受かっていて本当によかったです。

どちらも結果発表の直後に結果を見たのですが、AUDが不合格だったあとはさすがに凹んでしまってすぐにブログを書けませんでした。これじゃREGも絶対落ちているという確信を持って、両方不合格パターンのブログ記事を下書きしてましたよ。。。

 

AUDは7月初旬に受けたので、もうほぼ所感を忘れてしまったのですが、自信がないとは言いつつ全然出来なかったという感じでもなかったので、58点というスコアには結構ショックを受けました。9/18に発表されたScore Noticeは全分野がWeakerとなっており、全く良いところナシだったようです。。。TBSやリサーチ以前に、そもそもMC問題からして出来ていないという根本的な理解不足が敗因だったと思います。また一から勉強し直すのか、と思うと気が滅入りますが、結果を真摯に受け止めて、来年受け直したいと思います。

 

REGに関しては、テスト1週間前に受けた模擬試験が42点だったことを考えると、直前の追い込みが功を奏したものと思います。出来なかったTBS問題がダミーだったり、迷いに迷ったリサーチ問題もうまくクリアできたのかもしれません。合格していたのは良かったですが、勉強の進め方については反省するばかりです。。。

 

 

このクウォーターは、なかなか勉強に身が入らず、集中力が続かない日が多かったです。FARに受かって気が緩んでいたとは思いませんが、どこかで、このまま順調にいけるかも、と思っていたような気がします。今年中にREGに合格したかったこともあって、少し無理のあるスケジュールで勉強をしていたのも、準備不足のまま本番を迎えることになってしまった要因です。当たり前ですが、合格するためには、自分の実力とペースを勘案して試験日を選ばなければと改めて思いました。

 

蛇足ですが、冒頭、「ちゃんと(REGの)スコアを確認したのは9/19になってからでした」と書きましたが、実は私に関しては、合否だけは9/18に分かっていました。

と言うのは、NASBAが当初Facebookでスコアリリースしたと発表したとき見に行ってもREGの結果は見れなかったのですが、9/10にスコアが判明していたAUDのScore Noticeがアップされてたので、それを見たんですよね。Score Noticeには他の科目の合格実績と有効期限も載っているのですが、そこにREG Creditと書かれていました(未受験・不合格の場合はNo Credit、受験したけどまだスコアが出ていない場合はAttendedとなります)。

「え、スコアはまだ見れてないけど、これってREGは合格したってこと⁉︎」とヤキモキして夜を過ごすことになりました。Facebookのコメント欄では同じような境遇の人たちがいましたが、みんな確信が持てずソワソワしてましたね。結果出てるんなら早く公開してよ、NASBAさん。

 

 

AUDに落ちてREGに受かるという、自分としては意外な結果でしたが、トランプ税制になる前にREGに合格できたのは素直にホッとしています。

前回の日記に書いた通り、Q4ではすでにNTSを取得しているBECを受験します。

この夏の勉強不足を反省して、しっかり集中して勉強できる環境を整えたいと思います。